Windows10でのリモートデスクトップアプリ

Windows10でのリモートデスクトップアプリはマイクロソフト公式の奴は綺麗です。

でも、日本語配列じゃない。英字配列強制で無理らしい。

なのでGoogleリモートデスクトップアプリを入れたら、画質は悪いが、自然に使える。

公式が劣るってのはなぁ……

Windows10でのリモートデスクトップアプリ」への4件のフィードバック

  1. ほぉ、難しい事を書かれていますねw
    RDTの事だと思うのですが、2行目が難しくてピンと来ませんでした…。

    とは言っても、私も会社ではたまにしか使わず、殆どはクライアントがWindows7ですので、もしかしたら基地さんの気付かれている事に気付いていないだけかも知れません。

    昔はシマンテックのゴーストと併用していました。
    今はSKYSEAと併用していますね…。

    RDT、公式が綺麗というのは非常に同意です♪

    1. コメントありがとうございます。
      RDTのキーボード入力時の配列の話です。Windows10のストアアプリだと、キーボードの配列が強制的に英字配列になるようです(例えば「@」が「’」になる)。
      昔のアプリだとキーボードが日本語配列でOKらしいので、Windows7だと昔のアプリを利用されているのかもしれませんね。
      やはり公式は綺麗ですよね。
      今後もよろしくお願いいたします。

      1. ほぉほぉ!なるほど!
        確かに会社だと、ストアアプリは使っていないですし、Windows10はPROしか使っていないので気付かないのかも知れませんね…。
        ただ、RDTはもはや仕事では必須のアプリという会社も多いでしょうし、いずれ改善されると思いますよ、恐らく…。
        また更新、楽しみにしています。

        1. Windows10PRO使っています。というかHOMEだとストアの公式RDTアプリが使えないらしいです。
          天下のマイクロソフト様がキーボード入力で手こずるわけない(と思う)ので……いずれ改善されるといいです。
          今後もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です