SILKYPIX DeveloperStudioPro6と5の違い

ISLのSILKYPIX Developer Studio Pro 6を購入したはいいものの、風邪引いて新しい写真を撮りに行けない状態です。
なので以前撮った写真の現像比較をします。

 

PENTAX K-5IIs、FA31mm F1.8AL Limited、F2.2

両方ともテイストの「風景」のみ選択しました。

まずSILKYPIX Developer Studio Pro 5での現像写真(クリックするとFlickrで大きくできます)
SILKYPIX Developer Studio Pro 5

JPEG最高品質で23.1MBでした

 

SILKYPIX Developer Studio Pro 6での現像結果は
SILKYPIX Developer Studio Pro 6
JPEG最高品質で28.2MBでした。

 

圧倒的にファイルサイズは6の方が大きいです。

色は6の方が赤みがかっているようです。5の方がさっぱりしている感じ。

精細さは等倍にまで拡大するとわかりますが、6の方がディテールがかなりしっかりしています。

パラメータを変えれば当然結果は変わりますが、テイストでここまで変わるのは驚きました。

でもまぁ、写真はRAW現像も楽しいですが、もっと写真を撮ることを楽しまないといけませんね。

SILKYPIX DeveloperStudioPro6と5の違い」への2件のフィードバック

  1. 体調大丈夫ですか?
    確かに6の方が、コクがあるというか、暗部の深みがある気がします。
    並べないと判らないとは思いますけどね^^;
    でも、感覚的な違いでも、違いが判ると嬉しいモノですね♪

    1. コメントありがとうございます。
      風邪は弱い奴でした。ご心配ありがとうございます。
      並べても殆ど分からないですよね。直感的に気付けばいいですが、自分でも交互に出されたらどっちがどっちか正答できる自信がありませんorg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です