Lightroom4とSILKYPIX Pro5の現像比較

Lightroom4SILKYPIX Developer Studio Pro5 Win/Mac
の現像比較

 

以前行った屋久島の写真

機材:PENTAX K200D、PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL

ISO:100、F値:11、1/60秒

 

Lightroom4でのデフォルトの現像結果(25%に縮写しています。以下同じ)

屋久島の滝

 

Lightroom4のauto現像

屋久島の滝

 

Lightroom4のプリセット(自然)

屋久島の滝

 

 

Lightroom4ではプリセットが一番いい気がします。

 

次にSILKYPIX

デフォルト

屋久島の滝

 

SILKYPIXの自動

屋久島の滝

 

以上、腕によらない現像結果を示しました。

個人的にはSILKYPIXのオートが良い気がします。

まぁ、写真そのものの腕が無いので、元の写真がいまいちかも知れませんが……
現像も、パラメータの操作次第でかなり変化するので、一概に言えません。
ただ、自動補正はかなり変わると感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です