Skip to content

新しい液晶をポチった

動画鑑賞に支障をきたすので、新しい液晶を買いました。
MITSUBISHI 23型三菱液晶ディスプレイ RDT233WLM-Dです。
Amazonで買いました。通販専用商品です。
新製品なので情報が少ないですが、評判はなかなかのようです。
私がこれを選んだ理由は
1.2万円以下
2.LEDバックライト
3.FullHD
4.非光沢(ノングレア)
5.応答速度が5ms以下
6.HDMI対応
7.スピーカー内蔵
これを満たすのはこれの他にiiyama 24インチワイド液晶ディスプレイLEDバックライト搭載 マーベルブラック PLE2472HD-B1程度でした。
今使っているのは21.5インチなので24インチは大き過ぎるかなと思い、RDT233WLM-Dにしました。
傷ついた液晶は、使えなくもないのでデュアルディスプレイも検討中。
今は15インチのCRTが机に乗ってますが、殆ど使ってません。
ハードオフにドナドナでしょうか。引き取り無料だといいけど。

orz

液晶画面に傷をつけてしまった。
黒い線が……
買い替えかな……

文鎮化したM001を直す方法

ずいぶん前にファームウェアの更新は出来るが、最初の画面から変移しないM001を作ってしまいました。
俗に言う文鎮。
で、ヤフオクに出すのも個人情報残っていると嫌だから昨日格闘しました。
以下手順
1.公式ファームウェア1.7.4でファームウェアを更新する。(起動できない
2.WindowsCEを入れる(やり方はググってください。途中で止まる場合は、scriptの中の無用なファイルを削除すると良いです。小さければ小さいほど成功しやすいです。
3.WindowsのPCに繋ぐ(同梱のUSBケーブルで
4.「¥」というディレクトリ(ドライブ?)と「Flash Disk」というディレクトリ(ドライブ?)に隙間なくデータを詰め込む(多分なんでもいい。時間かかります。
5.好きなM001のファームウェアを入れる
6.起動
という風に私の場合は出来ました。
参考までに。

積読++

3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知を読みました。
よかったので3週間続ければ一生が変わる〈Part2〉きょうからできる最良の実践法―最高の自分に変わる101の英知も読みました。
朝早起きして読書をしようと決めました。
著者は元訴訟弁護士で大切でないものに忙殺されていたそうです。
それを改善し、シングルファーザーで子供二人を育てているそうです。
色々学ぶことがありました。
引用文献を集めて読み始めました。
秋葉原へ行きました。
中華パッドがたくさん売ってました。
Androidは2.3の端末が出ますね。でももう次のが予告されています。細かい修正が主のようですが。
タブレットは暫く様子を見た方がいいですね。
Archosが2.2の端末を出していますが、魅力的じゃない。
リナックスカフェでNECビッグローブのSmartiaを触りました。
視野角狭くて、安っぽい作りで、42800円で2.1で感圧式という、残念感たっぷりでした。
良い点は、AndroidMarketとAndronaviが使える点。
あと、付属のペンでの文字入力の認識が良いこと。
BGMはマタイ受難曲第一部

暫く開きましたが

入院して更新ができませんでした。
M001は故障し、IS01を1円で新規購入。
NTT光ポータブルを契約し、IS01からSIMカードを抜きました。
SIMカードを抜いて一つ困ることは、電源入れるときにGoogleのパスワードを求められることぐらいです。
通話は元からしませんし。
IS01のアップデートが無くなったのが悲しかったです。
1.6のままか……
Androidタブレットが欲しいのですが、2.2はタブレット向けではないらしいので、3.0(確かジンジャーブレッド)に期待。
IS03欲しいけど高い。
おサイフケータイとか使わないし。
LuvPadがAndroidMarketに対応するれば買うのになぁ。
まぁ、あまりよろしくないツールがあって、通常AndridMarketが利用できない端末でもAndroidMarketを利用でるようです。
MarketEnablerといいますが、多分利用NGだと思います。
探せば情報は色々出てきますが、よろしくないものばかりで。
中華パッドでない性能がそこそこ良い3.0のタブレットが安価で手に入るようになったら買いますね。

Ads by でんでんアドネット
Author WordPress Theme by Compete Themes