思考のレッスン

思考のレッスン (文春文庫)

 

読書の効用
1、情報を得られる
2、考え方を学ぶことができる
3、書き方を学ぶことができる

本の選び方も書いてある。
贔屓の著者を持つとよい。
贔屓の書評家を持って、その人の推薦する本を読むとよい。

版が違う本を比べて読むのもよい。

考えるコツは「良い問い」を持つことである。
良い問いの条件は、自分自身が発した疑問であること。
そして、その問いを上手に育てること。
そしてその問いを考え続ける。
世間を相手にしてはいけない。

本を読むのもいいが、まず自分の頭で考えることが大切。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です