フォーカス・リーディング(寺田昌嗣)を読んで

フォーカス・リーディング 1冊10分、成果10倍の「いいとこどり」読書術 (PHP文庫)(寺田昌嗣)を読んだ。

  • 多読のために振り返る時間が奪われる。
  • 頑張って読もうとすると頭に入らない。
  • 読書の目標を決める。本を読んで何が得たいのかを明確にする。
  • 頭から読む必要はない。
  • 時間設定、目標意識、状況確認のTPOを踏まえる。
  • 読書はスポーツ。
  • アンテナをた正しく立てる。心は指向性アンテナだから正しく向ける必要がある。無指向アンテナでは強い情報しか受信できない。
  • 理解する本は最低でも三回読む。血肉にするには六回以上読む。

 

読書術の本の多くは「頭から読まない」「目標を立てる」が書かれている気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です