ビジネスマンのためのクオリティ・リーディングを読んで

ビジネスマンのためのクオリティ・リーディング (創元社ビジネス) 三輪裕範著 を読んだ。

  • 鵜呑みにせず批判的読書をする。
  • 読みっぱなしにせずフォローアップをする。アウトプットが大事。
  • 適時適書、適法適書。
  • 常に疑問を持って読む「狼の読書」をする。
  • 批判的読書と共感的読書。
  • 本は万能ではない。
  • 本で読んだ内容をどう活かすか。
  • インプットだけでは自己満足に過ぎない。いかにアウトプットするかが勝負。
  • 読書は考える素材集め。
  • 自分自身を判断基準として読者の立場で考えながら読んでいく。

なかなか良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です