ありきたりな中秋の名月

何のひねりも無く月を撮りました。

PENTAX K-5IIs & SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM
MOON

ありきたりな中秋の名月」への2件のフィードバック

  1. 流石シグマ。良く解像していますね。

    恐らくテレ端だと思いますが、
    250mmでもこれだけ大きく写るのですか。

    私も昨日、偶然月を見てびっくりしました。
    撮ってやるかと一瞬思いましたが、
    望遠が200mmまでしかないので、諦めてしまいました。。

    1. 三脚+レリーズ使って撮りました。
      250mmテレ端です。
      準備万全で挑みました(笑)
      PENTAX80-200も持って行ったのですが、月の明るさでゴーストが起きましたorz
      ピントもAFでは合わず、マニュアルで撮しても甘かったです。
      3000円だったからいいか・・・・・・
      SIGMAの高倍率ズームはF値がネックですが、天体撮影には使えます。
      単焦点好きですが、SIGMAの高倍率ズームのコストパフォーマンスは素晴らしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です